ツアー・ホテルの カテゴリー を選択してください。

現地発ツアー(オプショナルツアー)、アクティビティ、ホテルのページへ移動します。

アデレード観光情報

アデレード観光で一番人気は、なんといってもカンガルー島観光です。

カンガルー島は、オーストラリアで3番目に大きく、その大きさは東京都の2倍ほど!島内には公共の交通手段はなく、道路は未舗装。カンガルー島には、野生動物も豊富で、コアラ、カンガルー、ワラビー、エキドナ、ゴアナ、ペンギン、アシカ、ペリカン、カモノハシなどが道の途中で見ることができます。

アデレード観光のハイライトとも言えるカンガルー島には、早朝出発となりますが、カンガルー島日帰りツアーと、宿泊が付いたカンガルー島宿泊ツアーがあります。宿泊ツアーには、カンガルー島内のホテルに泊まるツアー、それにバジェットタイプの共同部屋に泊まるバックパッカーツアーもあります。

一般的には、アデレードを出発したツアーは、陸路・フェリーでカンガルー島を訪れますが、片道3時間かかるため、片道、あるいは往復を航空機を利用する、カンガルー島ツアーもございます。

アデレードよりメルボルンへ陸路で移動し、途中のグレートオーシャンロード、グランピアンズを観光する、都市移動型のバックパッカーツアーも人気。基本コースはドミトリーと呼ばれる共同部屋を利用し、ツアー価格を手頃な値段に押さえたツアーになっています。

同様にアデレードを出発して、オパールの産地として、その風景がまるで火星のように見え、洞窟ホテルの宿泊体験もできる、クーバーピディを訪れ、そしてエアーズロック、アリススプリングス、更に足を伸ばしてダーウィンまで移動するツアーもございます。

アデレードは、シドニー・パース間を運行するオーストラリア大陸横断鉄道のインディアン・パシフィック、アデレード・ダーウィン間を運行する大陸縦断のザ・ガンが発着し、これらの鉄道の乗車・下車地として、アデレードを訪れる旅行者も多いです。

ワイン好きの方にとって外せないのが、バロッサバレーのワイナリーを訪れるワイナリーツアー。オーストラリアワインの産地のなかでも、特にこのバロッサバレーは、オーストラリアを代表するワインの産地として、その名前が世界に知られています。

アデレード観光は、ナビツアーへお任せください!

お知らせ・新着情報

05月30日 オーストラリアから日本帰国時の入国時検査不要に
  • オーストラリア
  • 2022年05月30日
  • 2022年6月1日より、日本入国時の新型コロナウィルス・水際対策において、国・地域における流行状況等をリスク評価、リスクの高い順に「赤」「黄」「青」の3つの区分に別け、リスクの低い国・地域に対しては緩和が行われます。

    オーストラリアは最もリスクの低い「青」に指定され、2022年6月1日の入国より、オーストラリアから日本への帰国者・入国者については、ワクチン接種の有無に関わらず、日本入国時の新型コロナウィルス検査、入国後の自宅待機が不要になります。

    (1)「赤」区分の国・地域からの帰国者・入国者については、入国時検査を実施した上で、検疫所が確保する宿泊施設での3日間待機を求め、宿泊施設で受けた検査の結果が陰性であれば、退所後の自宅等待機を求めないこととします。このうち、ワクチン3回目接種者については、宿泊施設での待機に代えて、原則7日間の自宅等待機を求めることとし、入国後3日目以降に自主的に受けた検査の結果が陰性であれば、その後の自宅等待機の継続を求めないこととします。
    (2)「黄」区分の国・地域からの帰国者・入国者については、入国時検査を実施した上で、原則7日間の自宅等待機を求めることとし、入国後3日目以降に自主的に受けた検査の結果が陰性であれば、その後の自宅等待機の継続を求めないこととします。このうち、ワクチン3回目接種者については、入国時検査を実施せず、入国後の自宅等待機を求めないこととします。
    (3)「青」区分の国・地域からの帰国者・入国者については、ワクチン接種の有無によらず、入国時検査を実施せず、入国後の自宅等待機を求めないこととします。

    ※注意: オーストラリア等「青」で指定された国・地域から日本に入国する際、現地出発72時間以内に行われた検査の新型コロナウィルス陰性証明書は、引き続き必要となります。今回の緩和で不要となるのは、日本到着後の空港で行われている抗原検査となります。

    厚生労働省 一部の国・地域からの入国者に対する入国時検査の免除等

    01月02日 新年あけましておめでとうございます!
  • オーストラリア
  • 2022年01月02日
  • 新年あけましておめでとうございます。 

    旧年中は格別なご高配を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。

    本年も、より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。

    ナビツアー

    10月05日 ジェットスター航空、日本・オーストラリア線の航空券の販売を開始 ~ 成田 / 関
  • オーストラリア
  • 2021年10月05日
  • ジェットスター航空は、オーストラリアから各地への国際線の航空券販売を再開し、日本線で東京と大阪とケアンズ間、東京とゴールドコースト間の運航が再開される予定、既に航空券の販売が開始されました。

    ジェットスター航空の成田空港発ケアンズ行きの往復運賃は、スターター運賃(手荷物7kg込、預け荷物追加)は35,630円+税金類12,050円、合計47,500円からとなっています。

    ジェットスター航空、日本・オーストラリア線の航空券の販売を開始 ~ 成田 / 関西・ケアンズ、成田・ゴールドコースト線を再開へ

    10月02日 カンタス航空、オーストラリア・日本線の航空券の販売を開始 ~ シドニー線、メルボ
  • オーストラリア
  • 2021年10月02日
  • カンタス航空は各地への国際線の航空券販売を再開し、日本線ではシドニー、メルボルン、ブリスベンから東京(羽田空港)の運航が再開される予定です。

    カンタス航空、オーストラリア・日本線の航空券の販売を開始 ~ シドニー線、メルボルン線、ブリスベン線を再開へ

    10月02日 オーストラリア政府が新型コロナウィルス規制緩和に向けてのロードマップを発表 ~
  • オーストラリア
  • 2021年10月02日
  • オーストラリア連邦政府は2021年8月6日、現在閉鎖されているオーストラリア国境の再開を含む、ロードマップ(行程表)を発表しました。

    今回発表された行程表(ロードマップ)は、National Plan to transition Australia's National COVID-19 Response(オーストラリアの全国COVID-19対応を移行する国家計画)と呼ばれ、ワクチン接種率を目安に4段階に別れ、接種率があがるごとに行動制限の緩和を進めていくものです。

    この行程表には、各段階ごとの目指すワクチン接種率が明示され、オーストラリアへの観光旅行の受入れも含まれています。

    オーストラリアへの観光旅行の再開を待ち望む関係者、オーストラリアを訪れたいと考えている旅行者にとって、ようやく見えてきた一筋の光と言えます。

    詳しい情報は以下のページをご覧ください。

    アデレード・お勧めツアー

    新着お客様からの質問

     
    ご質問題名 質問者 受付日
    タカ 2019年08月08日
    Adelaide 2019年04月15日
    Allice springs 2019年04月15日
    Oorihny 2019年03月04日
    さと 2019年01月15日
    アーさん 2018年12月13日
    Taka 2018年12月10日
    三井 2018年08月21日
    たかっさん 2018年05月14日
    au 2018年02月24日

    最新口コミ情報

    こちらのサイトでは訪問予定のワイナリーは下記のように記載されていましたが,実施ツアーの英語表記のパンフレットにはPENFOLDSは訪問予定に含まれておらず,WOLF BLASSにてPENFOLDSをテイスティングおよびランチでした(実際そうでした)。PENFOLDSへの訪問を楽しみにしていたので,かなり拍子抜けしました。情報は正しく記載いただけると助かります。それ以外は大変満足のいくツアーで,バロッサ・バレーの景色やワインを存分に堪能できました。 <バロッサ・バレー> *訪問予定のワイナリー*(予告無しに変更の場合あり) SEPPELTSFIELD ESTATE (ワインテイスティング) WOLF BLASS (ワインテイスティング) PENFOLDS (ワインテイスティング、ランチ)
    老若男女13人で和気あいあい、とても楽しい旅でした。手作り感いっぱい。日本人は私一人で、会話ができる程度の英語力は必要です。ドライバー兼ガイドのデイブが冗談好きの楽しい人で、でもしっかり解説もしてくれるのでマイクロバスでの長い移動も楽しく過ごせました。2~3時間ごとにトイレ休憩もあります。バッグパッカー宿泊は初めてで、私は個室を取ったけど必要最低限の設備。山荘みたいな所で、他の高齢参加者は皆モーテルに宿泊してました。カンガルー、コアラにも出会えるし山の自然や海岸の変化など見所はいっぱいですよ。
    ビザのみの利用でしたが何も困ることなく旅行を終えられました
    5ヶ所ワイナリーをまわって、その場所ごとにだいたい5種類くらいのワインをテイストしました。時間は普通のツアーみたいに時間にせかせか移動する感じではないので、効率よく回るにはツアーの利用がいいと思います。ランチ付きでこの値段なので安いです。
    毎年1人でオーストラリア、ニュージーランドののワイナリー巡りを楽しんでいます。昨年はパースに行きスワンバレー、マーガレットリバーを訪れました。今年はアデレードからバロッサバレーの現地ツアーに行きました。参加者は18名で日本からは私1人でした。英語は苦手ですがドライバーや参加者に親切して頂き、ワインのテイスティングをしているうちに段々盛り上がりとてもフレンドリーになり、時のたつのも忘れて大変楽しい1日を過ごすことができました。

    安心の正規旅行会社

    ナビツアーは、オーストラリアの正規旅行業社の団体AFTA登録旅行会社ですので、安心してご利用いただけます。

    オーストラリアに3オフィス

    シドニー本社の他、ゴールドコースト、ケアンズに直営現地オフィスがあり、店頭でのご相談、お申し込みも受承ります

    顧客第一主義です

    ナビツアーは、ツアー会社、ホテルのエージェント(販売代理人)ではなく、お客様のエージェント(購入代理人)です。

    お得な豪ドル建て

    クレジットカードによる豪ドル建てになりますので、為替レートがお客様にとって有利なレートとなります。

    市場最低価格を目指します

    万が一同じ商品がナビツアーより安く販売されている場合は、ご遠慮なくお知らせください。

    プリンター無しでもOK!

    多くのツアー・アクティビティで、ツアー参加券の印刷が不要の、eバウチャー・システムのご利用可能です。

    Copyrights © 2022 & All Rights Reserved by Trans Orbit Pty Ltd.